【お知らせ】限定メニュー『四季のカード占い』

インスピレーションカード/美歩さま

お待たせいたしました!今回は美歩さまの発表です!

カードをリーディングすると、ウインクをした金髪の男の子が惑星の上に立っています。

金髪の男の子は『星の王子さま』のようです。 私は読んだことがないので少し調べてみると、

「ものごとはね、心で見なくてはよく見えない。いちばんたいせつなことは、目に見えない」

この一文が大切なメッセージだと感じました。

リーディングしている途中、ずっと「優しさ…愛…」という言葉が降ってきます。

胸がきゅんと切なくなるような、慈しむ愛を感じました。

美歩さまの中にある、包み込むような慈愛を引き出していかなければいけない。 「女性の力」「美歩さまの核のエネルギー」を発揮していくことが重要な気がします。

発揮するためのヒントが、上記にある星の王子さまの一文だと感じました。

目に見えるものに意識を割くのではなく、心で見、心で感じ、心で理解する。ここが美歩さまの真価を発揮する鍵になりそうです。

損得勘定も心で見ることを阻む要因となっている感覚がするので、頭で考えず、心で判断することを意識されるといいのかなと思いました。

ご応募いただき、ありがとうございました✨

2 COMMENTS

美歩

アリルさま

こんばんは。美歩です。
この度はありがとうございました!

確かに、頭で損得勘定をしてしまったり、目で見えることから物事を判断してたところ
があります。どういう場面でそういうことをしていたのか振り返り、改めて心で見、
感じ、理解してみようと思いました。

「ものごとはね、心で見なくてはよく見えない。いちばん大切なことは目に見えない。」
とても大切なことを言っていると感じます。この一文を腑に落としていきたいと思います。

また、アリルさまが教えてくださった私の核の力、慈愛の感性を感じてみようと思います。

気づきを与えてくださり、ありがとうございました!

返信する
arille

美歩さま、コメントありがとうございます✨

今は目に見える『影(現実に起きている都合の悪い部分)』の部分に焦点が合いやすくなってしまってるのかなというイメージでした。
影をじっと見ていると、今度は黒い幻想が影にくっつき、影がより大きく見えてしまいます。

影と黒い幻想の区別がつかないので、美歩さまにはあたかも現実で希望を見失うような状況が引き起こっているかのような感覚に陥るかもしれません。

第三者などの客観的な目と、流れを心で読むことが美歩さまにとって重要です。

これは障害が少なそうだから…というリスク云々でで選ぶのではなく、これをやるから邪魔な闇を振り払う!という強い意志が大切になる感覚がします(*^^*)

光を抑え込まず、これからの流れを見ながら環境を活かしていければと思います!
ありがとうございました😊

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA